消費者金融利息は本当に高い??

消費者金融利息は高いでしょ、高利貸しというぐらいなんだから、と考えている方、貸金業法の改正後の消費者金融の金利に関する実状を知ってらっしゃるでしょうか。

消費者金融での金利、今はどれほど高い設定にしても貸付額によって15%から20%と決められているのです。現時点では消費者金融が設定している最高金利は18%程度がほとんどとなっています。以前は、出資法の上限金利は29.2%で利息制限法との間のグレーゾーンと呼ばれた金利を設定している業者ばかりだったことを思えば、この金利なら安心して借りられるといってもよいのではないでしょうか。

今、多くの消費者金融の最高金利である18%の金利ならば、たとえば10万円を30日借りた場合に支払う利息は、10万円×0.18÷365日(もちろん閏年は366日で計算しましょう)×30日=1479円(小数点以下は切り捨てています)となります。消費者金融では利用した日数分だけの利息がかかるわけですから、早く返せばその分の利息を減らすこともできるのです。

最近人気が高まっている借り入れ先である銀行カードローンの金利も、それほど大差ないことに気づきませんか。銀行カードローンも最高金利が18%であるところもたくさんみつかります。消費者金融だけが高金利と断定してしまわずローンスペックなどからも、しっかりと比較して借り入れ先候補にピックアップするという方もたくさんいるのです。何が何でもお金を借りたいときのために今後もますます消費者金融の利用者は増えていくと予測されています。

株はどこで購入するのか

株式がどんな仕組みなのかということがわかれば今度は株はどこで売買されているのかを考えてみましょう。ニーサも上手に活用していきましょう。
商店や百貨店などで店頭に並んでいるものではありませんね。
株式会社の店頭ではそのための株式が販売されているということでもありません。
株式の売上ランキングで上位にあるような企業であればその株が欲しいと感じるかもしれませんね。

それではその株が欲しいと思ったとき、どんなところで購入するとよいのでしょうか。
株の売買を専門にとり行っている株式市場があります。
そこでしか株を購入することができません。
しかしまた株を売買している場所がわかってもそれでも購入することができません。
面倒になってきたかもしれませんね。
株式市場で株を購入することができるのは証券会社だけになります。

証券会社に購入したい株式を注文することでようやく個人が株を購入することができます。
大変な手間になってきましたね。
そのため、ネット証券か証券会社に口座を作り、その口座を介して注文を行い証券に株を購入してもらうという手続きになります。
簡単に言えば株式市場では個人が購入することはできませんので、証券会社に仲介してもらうということです。

そう考えると株式取引に手数料がかかるという意味が理解できるでしょう。
いってみれば仲介手数料になるわけです。
株式取引は今では資産の大事な運用法になっていますのでネット証券でも証券会社でも非常に多くなってきています。

少額投資非課税制度のNISA

ネット証券は中でも新しい試みが多いことも特徴になっています。
例えばnisaというのを聞いたことがありますか?
ニーサ、と呼ばれているものです。

このNISAとは少額投資非課税制度というものになります。
こうして日本語にしてみるともうわかりやすくなっているのではありませんか?
NISAには専用の口座が必要になり、それがNISA口座と呼ばれるものです。

メリットにどんなことがあるかもみてみましょう。
・日本在住の20歳以上であれば利用できる
日本在住ということになりますので外国人であっても日本在住を証明することができる書類があれば可能になります。
・投資の売却益に税金がかからない
2014年から2023年までの10年間は「毎年100万円分」の投資売却利益に対しての税金がかかりません。
・非課税期間が最長5年
NISA口座に対しての非課税期間が投資を始めた年から数えて5年間となります。
12月に始めたのであれば実質短くなりますが1月から始めたのであればまるまる5年間非課税期間となります。
・非課税枠500万円
NISA口座に預けているお金の中で最大で500万円までは非課税枠となります。
・利益に税金がかからない
上場株式、投資信託、これらで設けて利益が発生しても税金がかかりません。

注意すべき点はどこでNISA口座を開設するのかということ。
一人1口座が基本となるこのNISA口座は一度解説をすれば2018年まで違う金融機関に変更することができません。

安心な銀行系カードは新生銀行レイク

安心で信頼できる銀行系キャッシングならレイクがお勧めです!私自身レイクをずっと使っています。他社カードと併用して予備として持っていましたが、今では実際に使っているのはレイクの方が多いと思います。安心して利用出来ていますよ。
これから加入しようとしている人にとっては嬉しい特典が付いてきます。レディースローン夫に内緒で借りたい方もレイクのレディースローンは必見です。

それは初回時の利用で無利息期間のサービスがあるのです。これは借り始めが一番使いやすいのでかなりお得なサービスだと思います。期間限定の場合もあるので、早めの加入が理想でしょう。無利息期間の利用では、以下のどちらかが選べます。
まず、5万円までは180日間無利息期間として計算されるのと、もう一つは、借入額全額を30日間無利息で計算されるのです。

最初の方は少額で返済期間が長めの人に向いてますね、5万円までの計算と制限は付いていても、5万円を約半年間借りても利息が付かないのでお得もお得という感じです。次ですが、借入金全額が対象となるので、高額で短期間で返済出来る人にとっては30日間でも無利息なのは、
かなり大きいと思います。借入金が大きければ大きいほど得になりますね。

申し込みもパソコン、携帯、自動契約機、電話、郵送とどれも選べるので都合の良い申し込みが可能ですし、ATMもセブン銀行が使えるので、コンビニで楽に借入れ返済が出来ます。勿論無担保、無保証人制ですので安心です。融資額も銀行系ならではの1万円~高額の500万円まで審査により借り入れ出来ます。楽で安心という点で2重◎をあげたいくらいです。

借金地獄に陥りやすい人は要注意

お金を借りるということは、非常に奥が深いものだと私は思います。人間、どうしても欲しいものが出来れば、素直に買いたくもなりますし、お金が必要です。生活スタイルでも金銭的に厳しい時はお金が必要となります。どちらにせよ、お金が絡んでくることになります。そして人によってはお金を借りる訳ですね。

しかし、お金を借りる人でも2種類の人間が居ます。開業資金として借りてもちゃんと返済出来る人間と、借りてもちゃんと返済が出来ない人間です。
こればかりは性格上の問題もありますし、金銭に対する執着心とかでも影響を受け、両方のタイプの人間が存在することになります。
借りたら返すのは当たり前だと分かっていても、中々それが出来る人と出来ない人が居るのです。

根本的に返せる人は良いとして、問題は返せない人の方ですね。返せないのに借りることをやめずに最終的には借金地獄になる可能性があります。カード会社等から責任を持って借りるのは良いですが、特に注意が必要なのは、人から借りる癖のある人は要注意です。その時点で、借金地獄に陥りやすいタイプの予備軍となっている場合があります。

その理由としては、人から借りる簡単さを覚えて、金利などのリスクを背負わないで、すぐにあっさりと借りようとする思考そのものが既に注意点を超えてしまっているでしょう。人から借りるのではなく、カード等で返済日や金利という決まり事のある借り方をすれば、知らずに返済する義務感が出てきますので、なるべく無理のない形で、人からではなくカード等で借りて、返済する癖を付けましょう。

新車を買ったなら高くても車両保険に入るべき!

みなさん多くの人が自動車を使って快適にドライブを楽しんだり、デートしたり、ショッピングに行ったり、通勤で使ったりと、自動車ライフを楽しんでいると思います。もうここまでくると体の一部や生活の一部と言っても過言ではないでしょう。それぐらい自動車はみなさんの生活に潤いをあたえていると思います。
さて、自動車と言えば、保険もセットで考えている人はかなり多いと思います。

その保険ですが、自動車保険で色々なオプションなどが付いていて、昔と違い、こんなところまで保証出来るの!
と驚く内容になっていて、自由に選択可能かと思います。加入時にはどのオプションを付けようか迷うぐらい多くの保証があって大変便利で安心ですね。その中でも特に重要なのは車両保険だと思います。この車両保険は、過失等関係なく事故全般で自損事故や、当て逃げなどされて相手がいなくても自分の自動車の修理代等を保証してくれるものです。

でもこれってかなり加入金額が高いんですよね、、、確かに内容はほとんど無条件で大事な自動車を保証してくれるので、何かあった時には大変便利で活用出来るし、安心感は抜群です。特に新車を買ったならば、高い買い物ですからこの保証の内容の効果は絶大だと思います。とある話をします。

知り合いで新車を買った人がいるのですが、それはもう大事にしてました。ある店の駐車上にとめて、買い物から帰ってみると車が酷い有様になっていて、どうも当て逃げされたみたいでした。目撃者も居らず、大事な車の損害はかなりのものですが、相手が居ないので泣き寝入りしたというお話しです。ここでもし車両保険に入っていれば?そうです修理代金は保証されます。
天と地の差ですね。大事な自分の自動車ですから、高くても特に新車購入の場合には車両保険に入っておくのが無難だと思います。

 

お金が今すぐ必要になった時には、アコムやモビットなどの大手の金融会社から借入するといいですね。

じぶん銀行の外貨預金の魅力

外貨預金や事業ローンに興味を持たれている人は大勢居ると思いますが、もう行っている人も、今からの人でも検討しなおすチャンスかもしれません。それだけ有望な外貨預金に強い銀行が実はあるのです。それはじぶん銀行の外貨預金です。特にじぶん銀行はネット銀行として確立されていますので、この手の取引にはすごく強いのです。

取扱している通貨は8種類あります。米ドルにユーロと豪ドル、そして中国元、レアルにウォン、ランドにNZドルというラインナップです。少額からの取引も出来るので安心な外貨預金です。為替手数料も円から外貨、外貨から円共に、非常に低額に抑えられています。

個人預金残高がなんと、5000億円突破したので、その感謝キャンペーンとして円からの預け入れに限り、1ヶ月もの米ドル定期預金利息がなんと5%となっております(税引き後 年3,98%)キャンペーン期間がありますのでお早めに!それに非常に為になる外貨マーケットニュースも提供されていて、随時更新しております。月刊!為替レポートも提供されており、相場の見通しの強い味方になるでしょう。

少額の取引可能と書きましたが、なんと100円から取引可能なので、無理のない預け入れと、手軽に始めることが出来るのです。
豊富に取引支援ツールがありますし、携帯やスマートフォンならではの便利ツールも非常に充実しており、かなり使えます。
例えばホーム画面上に為替レートを常に表示させるなども可能で、大変便利です。使える外貨預金はじぶん銀行で決まりですね。

誰とも顔を合わせたくない時は無人キャシング

世の中色んな人が居るもんでして、友達で異常なほど人見知りで恥ずかしがり屋で緊張屋の人間が居るのですが、その友達は突然キャッシングカードを作りたいと相談してきました。相談というのもただ作りたいからどうしようということではなくて、誰とも接しないでカードは作れるのかどうかを相談してきたのです。

確かに普段の友達を見ていると、友達以外とは殆ど口を聞かず、店での買い物ですら友達を通して買うぐらいのかなり激しい人見知りの状態なので普通では無理だなと思いました。そして私は方法が無い訳ではないので、一緒に作って見る?と提案しました。すると友達はあっさり了承。よほど対人は嫌だったんですね。

まずはパソコンでカードサイトの入力フォームで申し込みと仮契約まで勧めました。これにより電話の必要もないので、全くの無人状態での申し込みと仮契約が終了。次に、自動契約機に行き、残りの契約を終わらせることにしました。
この時審査は裏で同時進行されているので問題は無しです。そして審査終了後契約も無事に完了。

後はカード発行ですが、それも当然その場で受け取りでもう終了という感じで完了しました。カードを実際に使うのは、コンビニATMがあるので、それか、もし嫌だったら自動契約機のところにATMがあるのでそこで借り入れすることも出来るので問題はありません。友達はさすがと言わんばかりに喜んでいました。以上誰とも顔を合わせないキャシングカードの作り方でした。

楽してお金は入らない

お金を稼ぐ方法は異常なほど無数にあります。さらに今はネットの時代です、以前と比べてもかなりの種類があるでしょう。少ない金額でもコツコツと頑張って稼ぐことも出来ますし、大きなことをして大金を手にする人だって、少なくとも必ず居ます。でもその中に甘い誘惑があるということも意識した方が良いでしょう。

楽に、そして簡単に稼げるといういっけん魅力的な話もネット上にはかなり転がっています。
もちろん本当に稼げる情報もありますが、実際に試してみると、とんでもないことをして稼ぐ方法や、散々苦労した挙句、何かしら言い訳されて結局何も稼げなかったというお話も実際にあります。

こんな中で実際にちゃんと簡単に稼げる話しなどは殆んど無くて、逆に全然稼げないという方が星の数ほどあります。アコムマスターカードに頼ってしまうかもしれません。もしまだ簡単に楽して稼ごうと思っている人は、今のうちに軌道修正しておきましょう。特にパソコン初心者はシステムが分かっていないので、誘惑にのりやすく、気を付けた方が良いでしょう。

ではどうやってお金を稼ぐと思っている場合は、ちょっと誘惑に入っているかもしれません。
確実にお金を稼ぐ方法は、、、働くことです!それじゃ楽出来ないと思うようでは収入は得られません。
どんなに成功している人でも、大抵努力はしているものです。それなりの苦労というものがあります。
働くこと自体が苦労と考えるかどうかは性格にもよるかもしれませんが、収入を得る=働くという事を忘れずに頑張りましょうね!

ハイブリッド車・電気自動車の落とし穴

ハイブリッド車や電気自動車が普及してきて、ガソリン代節約のために買い替えている人も多いかと思います。事実どちらもガソリン車に比べて大幅に節約になります。ただし、これはガソリン代だけを見ればの話です。維持費や経費などトータルコストで見ると意外と落とし穴が多いのです。

まず車体価格は確実にガソリン車より高くなります。値段はピンからキリまでありますが、軽自動車やコンパクトカーは100万円未満から、ハイブリッド車は大体150万円から、電気自動車は200万円くらいからという価格設定になっています。

乗り方も注意しないと結果的に燃費が悪くなったり、バッテリーの寿命が縮んでしまったりなどの問題もあります。例えば、ハイブリッド車は低速走行に適しており、加速・減速を繰り返すことで充電します。低速走行にはあまり向いておらず、燃費が悪くなりガソリンを消費し、ガソリン車とあまり変わらなくなります。

電気自動車は電気で充電するだけなのでガソリン代は一切必要ありません。費用もガソリンの1/10ほどですみます。車体コストを考えてもこっちのほうがお得に見えるかもしれませんが、バッテリーを積んでいるため車体が重くなり車体自体の寿命が短くなる可能性があります。また長期間充電せずに置くとバッテリーが完全に放電し、充電できなくなるので、全く使わなくても度々充電しなくてはいけません。そうなると電気代が無駄に発生することに・・・。

トータルコストも念頭において車を選びましょう。

お金の頭金を捻出するのに、管理人は昔アコムを利用したことがありますが、頭金は貯金して使うほうが賢い選択です。

収入保障保険とは?

貯金が少ない世帯が加入して安心できる保険が、収入保障保険です。お給料はなかなか上がらないため、保険料の高さに頭を痛めている家庭は多いのではないでしょうか。とはいっても解約するわけにもいきませんし、子供が小さいうちはとくに安心できる保障がある保険が必要です。

収入保障保険は、保障期間に万が一のことがあった場合年収とそれほど違いない保険金が家族に支払われるものなどが多くなっています。これならば、遺された家族も安心できるようになっていますね。

また収入保障保険は、健康な人の保険料を安く設定していることが多くなっています。非喫煙者などの条件が揃えば、3割程度もの割引も可能となっています。ただしネット申込みを受け付けている保険会社では、健康体や喫煙の有無の割引がないこともありますので注意しておきましょう。

例えば60歳まで保険金が支払われる収入保障保険に加入した人が33歳の時点で亡くなった場合、年間300万円の保険金が給付される収入保障保険であれば、保険金総額は300万円×27年間で8100万円となります。50歳で亡くなった場合は、300万円×10年間で3000万円の保険金となります。

子供が小さい間ほどまとまった金額が手元にあるとよいわけですから、子供の成長にあわせて保険金が下がっていくことは、理にかなっています。また妻が仕事をしていない世帯にも、保険料を抑える意味合いからも収入保障保険は適しているといえるでしょう。

アコム新橋で借り入れのある方はまずは返済をしていきましょう。

お金にケチすぎて誘われない人・・・

私はよく知人や友達たちと出かける方です。どちらかというと自分で言うのも何ですが、社交的で付き合いの良い方です。なので誘われることも多いですし、自分から誘ってもみんな集まってくれます。
その中の一人なのですが、ちょっとお金に関してケチな人間がいます。でも最初の方は付き合いは良くてケチながら誰に言われようと集まりに加わっていました。お金が無くてアコム利率を調べていた私ももちろんいきましたよ。

ただしお金に関するケチってちょっと特殊で、みんなで車で遊びに行っても、車を出してくれた奴にガソリン代をみんなで集めてガソリンを入れたりしてあげるのですが、その時にそのケチな知人はいかにも、もう出しましたよ!みたいな余裕の顔で誤魔化して出してくれませんでした。あまり請求するのも
良くないと思う私たちも悪いかもしれませんが、ちょっとそういうところがあるんです。

なので決して進んでお金を出すなんてことは、その知人に関しては一切ありません。正直ケチだけなのか、気が利かないのかよくわからない状態でした。でも付き合っていると段々それがエスカレートしてきて、お金を持ってくるのを忘れたとか言い出し始めて、他の人間に出させることも増えていきました。
ちょっと甘く見ていたかもしれません。

それが更にエスカレートして繰り返しているうちに、等々誘う回数が減っていきました。その良くない噂が出始めたからです。そして殆んど誘われなくなり、誰も何も言いませんでした。何の為にケチなのか、性格的なものかわかりませんが、付き合いも、お金の気持ちでの協力も人との繋がりでは大切だと思います。
この様なことにならないようにも、お金の面ではあまり神経質にならないように、本人含めてみんなで協力も必要かと思います。

初心者で、カードの返済の仕方がわからない

友達はまだクレジットカードを作って間もありません。なのでわからない事ばかりで、買う時はいいのですがその特に、支払い方法、つまり返済方法がわからないと言うのです。なのでいつも買う時はレジでウンウン唸っています。そして聞くと全部リボルビングでとおしたみたいでした。けれどもリボルビングもよくわかっていなかったので、注意が必要と考えて私は伝授しました。

まずお金がないのなら、仕方ないのですが、リボルビングの場合は利息分が付くという事から始めました。友達はそんなことでさえ知らなくて驚いてばかりでした。危うくリボルビングで残高がかさむところでした。それか他にも、分割や、一括という感じで、教えていきました。その結果、返済方法を選ぶことで、脱、不明点を目指しました。

それ以降は友達も迷うことなく一括での利用で、さらにポイントを貯めていって良い買い物をしていました。しかし返済の仕方がわからない人も実際にいるんですね。個人的意見ですが、カードを持ったら支払方法などを選べるし、やっぱり厳しければ後から、リボルビングに何時でも変えられので、その事も説明しました。やっぱりカードは便利に使わないと損ですからね。

ここでちょっとした説明ですが大抵は、一括払いは基本利息なし、分割は2回までは利息なし、リボルビングは利息有りと考えればわかり易いかもしれません。他にも違う返済方法が存在しますので、各会社に問い合わせればオススメな返済方法を選択出来るかもしれません、自分にあった良い方法を選びましょう。